今年も、月刊誌「料理王国」が毎年開催している「料理王国100選2020」にて、百果葉の「えひめAIで育てる高機能野菜(カンパリトマト)」が100選に認定されました。

一流シェフ、バイヤーなど23名の食のプロたちの厳しい目と舌で審査して頂き、選んで頂けましたことは生産者冥利に尽きるもの。3年連続での認定でさらにさらに一層の精進を重ねて参りたいと存じます。
(月刊誌「料理王国」は、プロの料理人はもとより、料理研究家、料理評論家など食通の方を読者を持つ、食の専門誌です。)
「料理王国100選2020」はこちら https://ck-inc.net/100item/2020

■【認定】 えひめAIで育てる高機能野菜(カンパリトマト) https://ck-inc.net/100item/2020/16

【品評員方々のコメントをご紹介】

上原秀司さま「おいしい。生産者の努力を感じる。」
(株式会社ギフトパッド 商品管理部)

塩澤 晶さま「甘味と香りが強く、生でも十分美味しい。」
(株式会社東急百貨店 食品統括部 第二食品部 生鮮・グロッサリー 統括バイヤー)

中沢美佐子さま「完熟度が高く色味がきれい。旬の時期が長いのも活用しやすい。」
(料理王国 相談役)

2018年版で、生鮮食品枠において初めてトマトの認定を百果葉に頂き、そこから3年も百果葉を選んで頂けましたことは光栄の極みです。

そして、今回は、そのカンパリトマトで作ったジャムも認定頂きました。

■【認定】 「竜の赤い涙」(えひめAIで育てるカンパリトマト ジャム) https://ck-inc.net/100item/2020/58

【品評員方々のコメントをご紹介】

神保佳永さま「ピュアな赤色。甘味がとてもよい。」
(HATAKE エグゼクティブシェフ)

進藤佳明さま「香りもよくいろいろとアレンジできそう。」
(レストランラリューム オーナーシェフ)

塩澤晶さま「パンやクラッカーはもちろん、焼酎で割っても合いそう。」
(株式会社東急百貨店 食品統括部 第二食品部 生鮮・グロッサリー 統括バイヤー)

このジャムは、現在ライフネット生命さんがフェアなどでのプレゼントに使ってくれています。
また、『ナベノ-イズム』の渡辺雄一郎シェフ(ミシュランガイド東京2ツ星)が活用レシピを開発してくれました。

認定を頂いてからの2年間は未体験の連続で、料理界にご訪問できたり、企業とのコラボなど、全く違う経験をさせて頂きました。
この場を借りて、「料理王国」をはじめ、関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

脱サラして8年、就農して6年、まさかここまで来させて頂けるとは夢のようです。多くの方々に頂いたご縁と機会を大切に、未来の子どもたちのため、次世代のための農業に精進し、社会に還元できるよう努めて参ります。

これからも一層の精進を重ねて参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

百果葉 代表 安永周平